ゆめぴりか

全国統一パッケージ

北海道らしく雪景色のような白い世界に、
「ゆめぴりか」の文字を堂々と縦に配置しています。
そして、白い景色をよく見ると、
うっすら浮かび上がる『粋』の字がみえます。

『粋』という文字には、日本一のお米をつくりたいという“純粋”な生産者の想い、品質基準を満たす混じりけのない“生粋”、そして、開発者たちの長年の品種改良による“技術の粋”という意味が込められています。この3つの『粋』を背景としたお米、『ゆめぴりか』の物語を、できるだけ素直に表現しました。

佐藤 卓 ( さとう たく )
グラフィックデザイナー
(株)佐藤卓デザイン事務所 代表取締役

「ロッテ キシリトールガム」「明治おいしい牛乳」「S&B スパイス&ハーブ」などの商品開発及びブランディング、国立科学博物館や金沢21世紀美術館などのVIデザイン、企業の CI、NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」の企画メンバー及びアートディレクションを手掛けるなど、多岐にわたって活動。

北海道限定パッケージ

ゆめぴりか<上育453号> 北海道米の新たなブランド形成協議会認定

「北海道米の新たなブランド形成協議会」認定マーク

「ゆめぴりか」本来のおいしさを守るため、生産者・JA・北海道等が「北海道米の新たなブランド形成協議会」を結成。「種子更新率100%」「栽培適地での生産」「タンパク含有率基準」など全道統一の取組みを定め、一丸となって「ゆめぴりか」を大切に育てています。この認定マークは、それらの取組みが認められた商品にのみ表示される「おいしさと安全・安心の印」です。